2006/12月路上Liveツアー6

0
    「ナポリ編 最終」の巻〜☆


    Robertoが紹介してくれたもう一つの店は、GAMBRINUSから少し入った路地にある"寿司レストラン空海"に出演(打ち合わせ中の写真しかなかったのが残念)。店内はめちゃ広いしめちゃオシャレ。でもすごく音が響くのであまり音量が出せなかったけど、次ぎの日のGAMBRINUS出演の為のリハーサル気分で演奏。めちゃ親切なイタリア人オーナーやった。お客さんかなり入ってた。でもビンボーな我々にとってかなり高そうやったから食べへんかった。。



    Bonはナポリでは必ずこのホテルを利用する。"空海"と"GAMBRINUS"の出演が決まった時、ホテルのスタッフも自分の事のように心から喜んでくれ「バンド練習していいいよ!」とまで言ってくれたスタッフのAlfredo(左上)。「Ringrazziare dal cuore a voi !!!」

    実はこの部屋は、共同キッチン&休憩室なのだー。

    「Ho fame〜 !(おなかへった〜)」



    ゴッドねーちゃんBon、ヒサオ、ケージ、コーヘーの部屋は、、

    この5日間、誰への気兼ねもなく4人で貸し切り状態。
    6畳ほどの狭い部屋やけど一番落ち着くオレタチの城☆


    もちろんココでも練習練習★

    はたまたPeppe父ちゃんがドライブに誘ってくれたり。

    いつも連れてってくれるのがローカルな絶景ポイントの海へ。まぢで美☆

    あと、実は「1日目の空海、2日目のGAMBRINUS出演の次ぎの日にも"空海"でもう1日だけ演奏しないか?」とRobertoがせっかく勧めてくれたけど、我々の予定は変更不可能だったので断腸の思いでナポリを終えた。。Roberto、Peppe父ちゃん、ホテルのスッタフ達、その他ナポリの人々、本当に本当にありがとう!

    ナポリ駅付近でケージがスリにやられかかっているトコロを間一髪でBonが駆け寄り「ごっラ〜!なにすんねんっ!」と、スリを撃退したり、、はたまたBonはメンバーと大喧嘩して大泣きしたり、、でももちろん即!仲直り〜(^^♪

    などなど数えきれない濃くステキなきれない思い出いっぱい抱きしめて。。
    また沢山の人に出会い、そしてお世話になってしまったなぁぁぁ。。

    「我が第二の故郷ナポリよさらば!!やっぱりナポリはサイコーに美しく、サイコーにオモロい街や。ありがとうありがとう☆Bonの一番大好きな街ナポリ☆★☆また必ず帰ってくるよー!!

    ってなコトで、、
    オレタチ4人は鈍行列車で半日かけて北上し、スイスへの中継地"ミラノ"へいざ!

    つづく。。





    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    (^_^)

    (^_^)

    (^_^)

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM